私が初めて膀胱炎になってのは20代の終わり頃でした。

子供が2人になり、忙しくなってきた所でした。

自分の事は多少の事は後回しになってしまいますが、トイレも少しくらいはがまんしていました。

これがいけなかったようで、ある日トイレに行くと痛みがありました。

トイレに頻繁に行きたくなるという事は無かったのですが、次にトイレに行くと、もう血尿でした。

結構赤味が強かったので、初めてでもすぐに自分で膀胱炎だと思いました。

すぐにいつも見て頂いている内科の先生の所へ行き、採尿をすると、先生も尿を見ただけで、「あ~、血が混ざってるね」と。

抗生剤が1週間近く分処方され、必ずちゃんと飲む様にと言われました。

そうでないと、菌がちゃんと死なずに残って、又膀胱炎を起こすからだそうです。

幸い1週間ほど薬を飲んだ後再び尿検査をすると、もう完全に治って要るとの事でホッとしました。

初めて血尿が出てから2日程は、トイレに行く度にツーンとした痛みがあるので、トイレに行くのも嫌で、でも行かない訳にもいかず、そうっと排尿をしていました。

それから5年程した頃、又排尿時に痛みを感じました。

これは・・・と思ったら、次のトイレではもう血尿。

又々すぐに内科の先生の所へ行き検査をし、「膀胱炎です」と診断が下り、抗生剤を処方されました。

膀胱炎は癖になる事があると聞いていたので、2度もなると不安になります。

女性は尿道が短いので、男性よりも膀胱炎になり易いとも聞いていたので、それからは、トイレを我慢しないのは勿論、排尿後ビデを使って洗ったりして清潔も心掛けました。

そのお陰かどうかはわかりませんが、私が膀胱炎を起こしたのは、今迄の所その二2度だけでした。

とに角痛みも強いし、すぐに真っ赤な血尿になるので、分かりやすい事はわかりやすいのですが、もうなりたくないです。

トリキュラー21通販